モントリオール(Montreal) 日本語ブログ 海外生活 海外大学院生活

現地から情報発信!海外大学院で勉強する3: サマーコースは短期集中で!

春ばれの気持ちの良い中、テラスでカフェタイム!が、出来るような時期になってきたモントリオール。

今回は大学院でのサマーセメスターのお話です☆

夏の期間はバケーションに行く人たちも多いということで、通常12~13週間のクラスが、6週間に短縮されて設定されています。

普段は週に1回のクラスが、夏は週に2回という通常の倍のペースで進んでいきます。

そのため、セメスターも夏パート1は5月と6月。パート2は7月と8月です。とは言っても、通常時に比べたらはるかに開講されているクラスは限られています。

 

夢のAI通訳機「POCKETALK W(ポケトークW)」

 

前回私の受講していたサマーセメスターのクラスは、マーケティング・マネージメント。

第2週には、早速最初の課題提出があります。与えられた課題は、実在するある企業のケーススタディを用いて、限られた情報の中からマーケティングプランを作成するというもの。

それが終われば翌週第3週目には中間試験です。テキストの200ページ程が対象・・・。

テキストはちゃんと読んでおきなさい!という先生の指示通りに読んではいるものの、なかなか進まない…。

中間試験の後の第4週には次の課題が出され、最終週にはグループワークのマーケティングプラン提出と、最終日には最終試験が待っています。

グループワークのマーケティングプランは、実際にモントリオールにあるビジネスオーナーにインタビューをし、どのような改善点を今現在持っているか、そしてどのようにそれを改善していくかのプランを立てるというもの。実践的な課題です。

ほぼ毎週のペースで課題提出や試験があるので、どの週末も無駄にはできません。

個人で行う課題が2つに、グループワークが1つ。そして中間試験と期末試験が、6週間のうちにあるって、多いですよね。

サマーコースは厳しいよと言われていましたが、こんなにプレッシャーがあるなんて思ってもいませんでした。。

サマーセメスターこそ、早め早めの対応で。それに尽きます!

 

 




2007年から始まった海外生活も早12年。旅行大好き、海外大好き、自然大好き、踊るの大好き! オーストラリア、ニュージーランド生活を経て、カナダの永住権を取得。現在はカナダ東部にあるフランス語圏のケベック州モントリオールにて、ビジネススクールに通いながらフランス語に格闘しつつも、気ままな生活を送っています。 多国籍で個性的な人たちに囲まれて、時に笑い時に泣き、穏やかな日が続いたかと思えば波乱万丈に急展開する日々、そんな何気ない日常生活から現地情報、学校、旅行のお話などを皆さまと少しでも共有出来たら良いなと思います☆ Hi there! I am RIRIN, living and studying in Montreal, Canada. I love travelling, nature, outdoor activities, dancing, etc. and sharing time with my precious friends!! Nothing special, but full of small happiness and surprises are hiding in our ordinary days. Let’s share some spice of life a little by little!

0 comments on “現地から情報発信!海外大学院で勉強する3: サマーコースは短期集中で!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: