Tag: 永住権取得

カナダ 日本語ブログ 海外生活 海外移住

永住権取得のラストステップ!ボーダー越え(ランディング/フラッグポール)をして移民審査を完了しよう

カナダ移民をするにあったって、最後のステップとなるボーダー越え。 フラッグポールとかランディングとか言われているようですが、要は永住権を有効化するために一度カナダ国外に出て入りなおして来るというもの。その時に、移民申請が完了します。その後はPRカードが送られてくるのを待つのみ☆ ここまで来ればもう一安心です! このランディングについては、この機会を使い国外へ旅行に行く人もいれば、私たちのように手っ取り早く日帰りでUSへ行って、カナダへ引き返してくるパターンもあります。 US国内に特に用がなく国境で手続きだけしたい場合は、US入国時に入国拒否をすれば良いだけ。私が最初に付き添いで行った時は、パスポートにスタンプすらも押されませんでした。 私自身が行って来た所を含め友達の付き添いで行った所を合わせれば、カナダー・アメリカボーダーでは3箇所のオフィスに行ってきました。すべて車での日帰り国境越え。 今回はアルバータ州からすぐ行ける3箇所をご紹介します。 *オフィスの情報に関しては、ウェブサイト等で最新情報をご確認くださいね。 http://www.cbsa-asfc.gc.ca/bwt-taf/menu-eng.html       一つ目はBC州とワシントン州のボーダーにあるDouglas/Peace Arch。 ここは24時間開いていて、私が行った時は夜だったせいか3組くらいしか待っていませんでした。比較的きれいで大きな建物で、待合室もゆったりとしていて、オフィサーの雰囲気はすごく良かったです♪ ちょうどカナダデー(カナダの建国記念日)前だったためか、“Congratulations! Welcome to Canada!” と言って、オフィサーの方が小さなカナディアンフラッグを手渡ししてくれました!これには感動!余りの嬉しさに感極まって、思わず涙ぐんでしまいました。頑張って待ってよかった、って。 ちなみに、シアトル方面に向かう人達が通るせいもあるのか、昼間にUS入りした時はボーダーを越えるまでに渋滞し、1時間程かかりました。Continue Reading